葉酸は妊娠したい時した時に赤ちゃんに必要な物

Posted on 1月 1, 2014

私は4年前に妊娠してその時初めて赤ちゃんには葉酸が必要だと言う事が分かりました。それまでは葉酸という言葉すら知りませんでした。初めて妊娠した時病院で葉酸を摂った方が良いといわれた時にサプリメントで摂ろうとは思いませんでした。食べ物で摂ろうと考えました。葉酸は赤ちゃんを作る際にとても必要な成分です。赤ちゃんがお腹の中でどんどん成長していく際に葉酸が足りていないと障害のある赤ちゃんが出来るかもしれません。それを避けるために赤ちゃんにとってすごく必要な栄養なのです。なので妊娠してからする前から妊娠するつもりな人は是非葉酸を摂取しておいた方が良いです。

葉酸はサプリメントで摂るのが効果的

葉酸はサプリメントで摂るのが一番効果的だと思います。一日に妊婦に必要な葉酸は400だそうです。それ以上摂っても今度は摂りすぎで良くないそうです。私は一人目出産の際は妊娠してから葉酸が必要だと知りました。更に安定期に入るまでは葉酸は特に取り続けておいたほうが良いそうです。安定期に入るまでにお腹の中で赤ちゃんの色々な機能が出来上がってくるから出そうです。私はそこまでの知識は一人目を出産後に知りました。とにかく葉酸が大事だという事で私は食べ物で葉酸を摂りました。ネットでどんな食べ物に葉酸がたくさん含まれているのか探してその食べ物をたくさん食べました。なので、妊娠中に私の食べた食べ物は野菜がすごく多かったです。野菜が食べたくなってしまったというのもあります。それに納豆も毎日食べました。産まれてきた娘は野菜が大好きな子供になってしまいお肉はあまり食べません。妊娠中の私の食事がその後の子供の食事に関係するのかどうかそれは私も分かりませんでが私の子供がそんな食生活になっています。葉酸をしっかり確実に摂るのであればサプリメントが一番効果的です。

30歳を過ぎると妊娠する前から葉酸は飲む

葉酸は妊娠してから摂取しますが、妊娠する前妊娠する予定がある人も摂取しておいた方が良いです。特に30歳を過ぎての妊娠の人には私は葉酸をお薦めします。昔の人はみんな20歳代で出産する人が多かったですが今は晩婚社会で初産も30歳を過ぎてからの人がすごく多いです。昔では30歳を過ぎれば高齢出産です。私が産んだ時は35歳が高齢出産です。今では40歳からが高齢出産です。どんどん年齢があがってきました。やはり年齢が上がるとリスクも高くなります。子供を産むのは本当に命がけのことです。なので、元気な丈夫な子供がほしいのであれば妊娠する前から葉酸を摂取するのが一番効果的だと思います。